家族の相続が発生してお困りの方へ

よくわからない手続のお悩みから、トラブルの解決まで

相続に不安がある方の生前対策

あなたが残したい財産を、あなたが残したい人に

当事務所の3大サービスプラン

相続の流れ

相続の流れを見る

たくさんのお客様の声をいただいております

遺言・相続セミナーの感想

早速、遺言書作成に取り掛かりたいと思います。知識不足でもっと勉強したいと思います。

(50代・男性)

遺言・相続セミナーの感想

相続税の見直しをしてみたいとおもいました。遺留分や相続人排除について詳しく聞きたいです。

(40代・女性)

遺言・相続セミナーの感想

遺言書作成の重要性が分かった。

(60代・男性)

たくさんのお客様の声をいただいております

遺言・相続セミナーの感想

早速、遺言書作成に取り掛かりたいと思います。知識不足でもっと勉強したいと思います。

(50代・男性)

遺言・相続セミナーの感想

相続税の見直しをしてみたいとおもいました。遺留分や相続人排除について詳しく聞きたいです。

(40代・女性)

遺言・相続セミナーの感想

遺言書作成の重要性が分かった。

(60代・男性)

当事務所が選ばれる5つの理由

弁護士法人リブラ共同法律事務所が選ばれる
5つの理由

1

弁護士・税理士・司法書士の相続の専門家による丁寧なサポート

2

初回相談料50分無料
※ご来所での相談を
基本としております

3

相続問題解決実績100件以上で安心

4

プライバシーを守ります完全個室相談

5

札幌駅徒歩5分新札幌駅徒歩5分の好立地

代表メッセージ

生前何も対策を行っていなかったことで、死後に遺産分割協議や調停が必要となり、長期間の争いで家族が分断され関係を修復できないケースが非常に多くございます。残された家族が無用の争いに巻き込まれることを防止するには、遺言書を作成しておくことが有用です。 また、既に相続が始まり、紛争が生じている場合であっても、専門的な知識を持つ弁護士に依頼することで、感情的な争いを避け、早期の解決を目指すことができます。 遺言書作成等の生前対策や、既に発生している相続事件についてお悩みの方は、当事務所までご相談ください。豊富な知識と解決実績を持つ弁護士がお力になります。

詳しくはこちら

代表弁護士 菅原 仁人

           

札幌で弁護士への相続の相談なら、
弁護士法人リブラ共同法律事務所へ

北海道の中心である札幌には、道民540万人のおよそ4割近くの190万人が暮らしています。

また、札幌の周辺には、江別(12万人)、北広島(6万人)、恵庭(7万人)、千歳(10万人)、石狩(6万人)、小樽(12万人)という自治体もあり、札幌を中心として北海道の中で札幌一大経済圏を形成しています。

札幌の人口は、平成元年には163万人でしたが、平成28年には194万人に増加しているように、年々増加しています。さらに、人口の増加以上に高齢化が進んでいることから、死亡者数も年々増加し、平成元年に亡くなられた方は8103人のところ、平成28年には1万8504人の方が亡くなられています。このように、札幌にお住まいで亡くなられる方は年々増加しており、それに伴い、相続紛争の相談、遺言についての相談を弁護士に求める方は増加しております。実際に、札幌の当事務所では、相続トラブルや遺言のご相談も多くいただきます。

札幌を中心に近年は地価が上昇しており、相続財産の評価額も増加するため、不動産を所有する方が亡くなられた場合は相続財産が高額化する傾向も伺えます。他方、札幌を離れると地価は下落傾向にあり、負債を抱えたまま亡くなられる方も多いので、相続放棄を申立てる方も多くいます。平成28年度における札幌家庭裁判所管内(支部事件含む)で新規に受理した事件数をみると、遺産分割に関する事件は324件、遺言の検認は366件ある一方で、相続放棄は5237件にのぼっています。そのような状況下で、相続や遺言に強い弁護士のニーズが高まっています。

札幌は北海道の中心となっているため、裁判所も札幌高等裁判所、札幌地方裁判所、札幌家庭裁判所、札幌簡易裁判所が大通西11丁目にございます。札幌地方裁判所、札幌家庭裁判所、札幌簡易裁判所では、札幌近郊の市町村を管轄し、札幌の遠方の市町村は各支部が管轄しています。

相続事件の場合、調停を申立てる裁判所は相手方の住所地を管轄する裁判所となるため、相手方が札幌のような札幌家庭裁判所管内に住所がある場合には札幌家庭裁判所に調停を申立てることとなります。他方、相手方が札幌家庭裁判所管内以外に住所がある場合、相手方の住所地を管轄する裁判所に調停を申立てることとなりますが、電話会議システムを利用することで、札幌にある当事務所にお越しいただくことで調停を進めることもでき、申立人の負担の軽減できます。

当事務所は、相続に強い弁護士に、札幌近郊で暮らす皆様から多数の相談、依頼をいただいております。また、死後の遺産分割の相談に限らず、生前の遺言を作りたい方のご相談も増えてきております。遺言を作られたほうが老後に安心して生活いただけます。お悩みのことがございましたら相続に強い弁護士が所属する当事務所までお気軽にお問い合わせください。

メニュー ホーム メール TEL