お電話でのお問い合わせ
MENU

ご相談の流れ

〇相続人と連絡がとれない、自分が知らない相続人がいるようだ
〇相続財産の全容を教えてもらえない、通帳を隠されている
〇相続財産が使い込まれていると感じる
〇遺産分割協議書の内容を説明されず、サインしろと言われている
〇裁判所から遺産分割調停への呼び出しが届いた
〇弁護士から内容証明郵便で相続に関する手紙が届いた
〇遺産分割がまとまらず、相続トラブルになりそうだ
〇故人の遺言が出てきた
〇遺留分の侵害をされた、と他の相続人から指摘された
〇相続トラブルを予防する方法を考えたい
〇遺言の作成を考えている

相続や遺言に関して、お悩みのことがありましたら、まずはご連絡ください。

受付担当者から、事情をお伺いの上、弁護士との相談の日程のご予約をお取りいたします。

ご予約いただいた日時になりましたら、来所いただき、当事務所の弁護士とご相談いただきます。

改めてお悩みをお伺いさせていただき、弁護士としての見解をお伝えさせていただきます。

ご相談の中で、弁護士より今後の方針とサポートできることについてご提案させていただきます。

その内容にご納得いただいたうえで、ご依頼をいただければと思います。

弁護士に相談するべきタイミングは、例えば遺産分割協議の場合、「他の相続人と考え方が合わない」ときです。

それ以外にも、「裁判所から呼び出しがあった」「自分の死後、相続トラブルが心配だ」という場合もございます。

詳しくは、下記コンテンツをご覧ください。

弁護士に相続の相談をすべき理由

当事務所では、相続や遺産分割でお悩みの方が、紛争に発展する前にできるだけ早くご相談にお越し頂きたい、という想いから相続に関するご相談について、初回のご相談50分までを無料とさせて頂いております。

「弁護士に相談すると費用が心配」とご不安の方も、お気軽にご相談いただければと思います。

当事務所の弁護士には、多くの相続のご相談をお受けしておりますが、ご相談の中で、上記のような不安や心配事を抱えてお越しになる方も少なくありません。

一人でも多くの方に「一度弁護士に相続の相談を受けてみる」という行動を起こしていただくには、多くの方が不安に思う、この2つの不安要素を完全に取り除く必要があると考えました。

そこで、当事務所では、不安要素をできる限り取り除くために、無料相談において下記のお約束をいたします。

「相続がもめて、裁判にもなっていない現状で、弁護士に相談することで無用なトラブルに発展しないだろうか?」というご心配をされていませんでしょうか?

確かに、相続の紛争になった場合には、弁護士は依頼主の立場で、他の相続人と交渉したり、場合によっては調停や裁判に出席したりすることがあります。

しかし、実際には、「相続トラブルになりそう」と感じたときにすぐ弁護士に相談していただくことで、円満な解決方法に導くことが可能です。
裁判に対応できる唯一の資格者ですが、一方当事者の代理人として、双方の利害を調整し、話し合いによる解決に導くことが仕事です。ご相談いただく中で、相続トラブルを故意に引き起こすような提案は一切いたしません。

あなたのご希望される解決方法になるべく沿った形でのご提案をさせていただきます。

弁護士にご相談いただく方の中には、「弁護士に相談したら、依頼しないといけない・・・」とお考えではありませんか?

当事務所では、相談料を初回50分無料としておりますが、「その場で必ず依頼しなければいけない」ということはございません。無料相談では、あなたの相続のお悩み事や解決方法のご希望を丁寧にヒアリングさせていただき、その内容をもとに弁護士からどのようなサポートができるかをご提案させていただき、その内容に十分ご納得いただけたときに限り、ご依頼をいただくように心がけております。

また、その場でご依頼いただけない場合でも後日改めてご検討の上で、ご依頼いただく方も少なくありません。

ですので、安心して当事務所の無料相談をご利用いただき、相続に関するお悩み事やお困りごとをご相談ください。

弁護士は法的な手続き(遺産分割調停など)を念頭におきつつ、あなたがどのように交渉していくべきか、アドバイスをすることができます。

また、あなたが自分では交渉することが難しいという場合には、あなたの代理人として他の相続人と交渉することもできます。

揉めてしまう前にご相談に来ていただければ、早期かつ円満な解決の可能性が高くなります。

無料相談では弁護士として親身な対応をいたしますので、お気軽に弁護士にご相談ください。

下記のようなことでお困りではありませんか?
相続財産の分け方で困っている
「親族が揉めていて話し合いが進まない」
「相続財産で争いたくない」 このような方はこちらをクリック
最低限の相続分がもらえない
「親の財産を相続できない」
「遺言に自分の相続分が書いていない」 このような方はこちらをクリック
自分の相続に備えて準備がしたい
「家族に自分の財産をのこしたい」
「相続人以外に財産を残したい人がいる」 このような方はこちらをクリック
相続する人・財産を知りたい
「故人の財産を相続する人がわからない」
「相続財産がどこに何があるのかわからない」 このような方はこちらをクリック
相続の手続をおまかせしたい
「故人の遺言が出てきて困っている」
「相続手続が面倒ですべておまかせしたい」 このような方はこちらをクリック
故人の負債を引き継ぎたくない
「故人が借金をのこしていた」
「借金を相続するのはなんとしても避けたい」 このような方はこちらをクリック